#author("2017-09-21T09:56:01+09:00","","")
*スキル [#q2331acc]

スキルはアクティブスキルと固有スキルに大別される。
-アクティブスキルは戦闘中任意に発動するスキル。
-固有スキルは常時発動スキルで、スキルを持つキャラが戦闘に参加することで自動的に発動するスキル。

*アクティブスキル [#j82ad8f2]
アクティブスキルは任意で発動可能であり、戦闘中一回も使わないことも可能。
スキルには専用の演出やモーションがあるため、キャラがある程度育った後に敵が1WAVE1体しか出ない場所で戦闘する場合、スキルを使わない方が戦闘を早く終了できる。
**スキルの発動 [#b21ee22f]

-スキルの使用
--1ターンで最大3つ使用できる。
--スキルを使用するには右側のスキルアイコンをクリック(タップ)。
--スキルを一度使うと通常攻撃を一度挟む必要があり、連続で発動できない。
--スキルの使用可能数が残っているならばどのキャラのスキルも自由に発動できる。
---同じキャラのスキルも通常攻撃さえ挟めば連続して使える。
---なので1ターン中同じキャラがスキル→通常攻撃→スキルと3連続行動することもありえる。

-スキルの予約
--スキルはクリックした順番にアイコンの上に数字が現れ予約状態になり、キャラクターが発動可能状態になると数字順に発動する。
--1度に最大で3つスキル予約が可能で、それ以上スキルを選択すると予約が古いものから解除され番号が振り直される。
--予約中のスキルを再度クリックすることでも予約を解除可能。
---解除した場合も予約が繰り上がり、番号順にスキルを使用する。
--予約はターンやWAVEを跨いで可能で、そのターンのスキル使用枠を使い切っていた場合、次のターンに予約順にスキルを発動する。
-予約状態でスキル発動前に状態異常の「気絶」、「感電」、「麻痺」などにより行動不能になると予約が解除され、順番が繰り上がる。

-クールタイム
--発動後スキルごとに設定されたクールタイムが発生し、一定ターン数そのスキルが使えなくなる。
--スキルアイコン上に〇Tという形で次に使用可能になるターン数が表示される。
--クールタイム中に予約してしまうと、キャラクターは予約順にスキルを使用しようとするため、次にそのスキルが使用されるまでスキル使用回数が残っていても誰もスキルを使わなくなるので注意。

-スキルのオート発動
--左下にあるAUTOSUKILLのボタンを押すことでスキルが自動で発動するようになる。
--オート中もアイコンをクリック(タップ)することにより優先して発動したいスキルを発動することができる。
--オートでスキルが発動する場合予約番号が割り振られない。
--オートと手動を併用してもスキルの最大発動数は変わらない。
---そのためオートでスキルを1回発動していたら手動で3回予約しても、最後の一回は次のターンになる
逆に手動で3回スキルを発動していたらオートによる選択はなされない。
---オート中に手動でスキルを発動しようとし、オートが選んだスキルと手動で選んだスキルが被っていた場合、発動タイミングによりオートで発動した瞬間予約状態になり誰もスキルを使わない状態となってしまうので注意。
その場合再度クリックするか別のスキルを3つ以上選んで予約を解除する必要がある。

**アクティブスキルの種類 [#xbf4a66e]

-アクティブスキルには攻撃スキル、サポートスキル、回復スキルが用意されている。
ゲーム中のスキルアイコンでATTACK、SUPPORT、HEALとあるので一目で判別可能。
--攻撃スキルは単体攻撃、範囲攻撃、全体攻撃がある。
---基本的に単体>範囲>全体で攻撃力の倍率が下がる。
---しかしスキルの中には攻撃に付随して効果が発動するものがあり、付加効果が強力な場合あまり攻撃倍率が上がらないことがある。
バフ・デバフとして使えるので攻撃力だけでなく、付加効果を見てキャラクターを選ぶようにしたい。

--サポートスキルはバフ、デバフと状態異常解除など。
--回復スキルはHP回復、戦闘不能からの復活など。
---回復スキルにも攻撃スキルと同様に付随して効果を持つものがあり、バフとしても使える。
&br;
ちなみにアクティブスキルで発動するバフは後述の固有スキルのバフと重複して効果が乗るので、組み合わせ次第で戦闘力が飛躍的に高めることができる。

*固有スキル [#r121d928]
固有スキルはそのスキルを持っているキャラクターが戦闘に参加すると自動で発動するスキル。
**固有スキルの種類 [#c32d324f]

-固有スキルには味方の攻撃力や防御力を上げる効果、相手の攻撃力や防御力を下げる効果、状態異常を防止する免疫などがある。
--同じ説明の効果は重複して作用せず、数値が大きい方のみが作用する。&color(#b2b2b2){時々接続詞が異なるなど微妙に説明文が違っているのに同じ分類の効果がある場合があるので注意};
--説明文が違う場合は効果が重複して効果がかかるようになる。
-ダメージ増加関連のスキル
--今現在確認されているのは
---〇〇のATKを〇〇%アップ 
---すべての味方が与えるダメージを〇〇%アップ 
---すべての敵が受けるダメージを〇〇%アップ 
---すべての味方のクリティカル率を〇〇%アップ 
---自分のすべての攻撃に100%クリティカル発動
---すべての味方のクリティカルダメージを〇〇%アップ
---すべての敵のブロック率を〇〇%ダウン  

-ダメージ減少関連のスキル
--今現在確認されているのは
---すべての敵のATKを〇〇%ダウン
---すべての敵が味方に与えるダメージを〇〇%減少 
---すべての味方が〇〇から受けるダメージを〇〇%軽減
---すべての味方のブロック率を〇〇%アップ
---すべての味方のブロック率を50%アップ
---すべての敵のクリティカル率を〇〇%ダウン

--ダメージ減少系スキルは上記の他にスキル保有者のみが恩恵を受けるものが多々あり、効果量もまちまちである。
--説明が異なるダメージ減少系スキルを持つキャラを複数用意し、効果が合計で100%を越えるよう編成してもダメージは0にならない。
--しかし厄介なのが自分の受けるダメージを〇ターン100%減少というもので、この場合は攻撃力をいくら上げても1しかダメージが通らなくなりほぼ完全にダメージをカットする。
---敵も度々使ってくるスキルで攻略法を知らないと苦戦必至。
---基本的に設定されたターンをすぎないと攻撃が効かないが、例外的に「すべての敵が受けるダメージを〇〇%アップ 」という効果を持つキャラクターがいるとダメージが通るようになる。
(〇〇のATKを〇〇%アップ やすべての味方が与えるダメージを〇〇%アップ ではダメ)
今現在このスキルを持っているのは[[ケール・ベロス]]、[[ロッダ・ロキ]]、[[アクリス]]、[[[玉兎]月雲]]のみで、彼女たちを手に入れた場合は是非育ておきたい。
上記キャラがいるといないのでは攻略の難易度が全く変わる。
自分のパーティのリーダーに設定しているプレイヤーも多いので、どうしても手に入らなければフレンドから借りて戦闘すると楽になる場合がある。
---このスキルだけが有効な理由は、スキルの計算がそれぞれ対応する増減スキルを計算した上で基本攻撃力に掛けられるものと推測されるが詳細は不明。
&color(#b2b2b2){〇〇のATKを〇〇%アップ -すべての敵のATKを〇〇%ダウン};
&color(#b2b2b2){すべての味方が与えるダメージを〇〇%アップ -すべての敵が味方に与えるダメージを〇〇%減少 };
&color(#b2b2b2){すべての敵が受けるダメージを〇〇%アップ -すべての味方が〇〇から受けるダメージを〇〇%軽減};
&color(#b2b2b2){などを計算して出た絶対値を元の攻撃力に順々に掛けている?};

-状態異常・免疫系スキル
--免疫系スキルを持つキャラがいると対応する状態異常にかからなくなる。
--感電、麻痺、気絶は行動不能系の状態異常だが、それぞれに対応する免疫スキルが異なるので注意。(感電免疫で麻痺は防止できない)
--味方の免疫系スキルは基本的に発動ターン数に制限がある。
戦闘開始から数ターン経つと効果が消失し状態異常を受けるようになるので注意。&color(#b2b2b2){敵はずっと無効化したりするのに。};
--今現在ある状態異常は以下の通り
---沈黙(スキル使用不可)
---暗闇(命中率激減)
---燃焼(経時ダメージ)
---毒 (経時ダメージ)
---出血(経時ダメージ)
---感電(行動不能)
---麻痺(行動不能)
---気絶(行動不能)
---悪霊(経時ダメージおよび2ターン目即死効果)

-その他のスキル
--上記に分類されないスキルもいくつか存在する
---自分のSPDを〇〇%アップ
---自分の最大HPが〇〇%上昇 
---戦闘不能時に一度だけ暴走状態となり〇Tの間ダメージを無視して行動可能&color(#b2b2b2){  キョンシーとかゾンビとか};


*コメント [#e9fa4e68]
#pcomment(./コメント,reply,15)

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS